【デグー】calooペットで、動物病院を探した話【飼う前に】

デグーとの暮らし

デグーの動物病院探し。

エキゾチックアニマルは、診察できる病院が少ないため、事前の情報収集が大切です。

症状が出る前に、健康診断で病院を受診されることをオススメします。

デグーの健康状態や、診療時間・システム・先生の得意分野など、たくさんのことがわかります。

診察できる病院が限られますので、事前の備えが大切です。

スポンサーリンク

動物病院つれていく?ようすをみる?

ちゃこをみていると、なんだか痒がっているように見えました。

なんだか、砂浴びの頻度も多いぞ? 

んー?毛も薄い?

気のせいか??

ぴよチカ
ぴよチカ

もしかして衛生管理の状態が悪いのかも

急いでゲージを洗って、チモシー入れやステップなどの木製品を新しい物へ交換しました。

それと同時に、以前から目星をつけていた動物病院を、改めて調べてみました。

動物病院の検索サイト「calooペット」を使ってみる

「デグー 動物病院」と検索をすると、calooペットというサイトが出てきました。

calooペット トップページ

どうやら、トップページには、デグーの選択項目がありませんでした。

エキゾチックアニマルなので、仕方がありません。

そこで、口コミ検索から検索をかけます。

ページ右上の「口コミ検索」をクリックすると

フリーワードで調べることができます。

口コミ件数は、2020年7月6日現在で、53件と少なめです。

市町村単位ではなく、県単位で検索することをオススメします。

病院の個別ページでは、診療動物の一覧が掲載されていることもあるので、確認しましょう。

動物病院によっては予約制の場合もあります。

そのため、受診の前に、電話で症状や診察ができるかなど、確認をオススメします。

もし近くに見当たらない場合

動物病院が近くに見当たらない場合、下記の3つの方法を試してみてください。

デグーの病院探しに困ったときは
  • リスやハムスターを取り扱っている病院に、電話をしてみる
  • デグーを取り扱っているペットショップに聞いてみる
  • Twitterでデグーを飼育している方の力を借りる

獣医さん同士は、学会などで繋がっているため、顔見知りであることが多いです

そのため病院へ問い合わせをすると、他の紹介して頂ける可能性もあります。

また、ホームページに記載していないだけで、診察できることもあります。

先生も忙しいですから、事前に聞きたいことをメモにまとめてから、電話をかけるとハナマルです。

 

ペットショップは、デグーを飼育している方があつまるので、地元の生情報が聞けるチャンスです。

困ったときは相談してみましょう。

(後日品物を購入して、お店への貢献も忘れずに)

 

どうしようも無いときは、TwitterなどのSNSを頼ってみましょう。

デグー垢を運営している方は意外と多いので、力になってくれるかもしれません。

お礼や経過報告もして頂けると、みなさん安心できるかと思います。

まとめ

デグーを診察できる動物病院は、決して多くありません。

現状について、岩手大学動物病院ホームページの「エキゾチック動物医療専門診療科について」の文言を抜粋してみます。

犬猫以外のエキゾチック動物は、紹介状なしの初診も受け入れております。

土日祝日診療および救急診療は行っておりませんので、必ずホームドクターをお持ちになりますよう、お願い申し上げます。

国内の獣医大学では、エキゾチック動物の生態学・栄養学・疾病学・臨床について、教育カリキュラムが整備されていないことから、犬猫の以外の動物を診療対象としていない動物病院が多いのが現状です。

本院における犬猫の専門診療では、初診は地域の動物病院からの紹介状に基づいておりますが、エキゾチック動物の専門診療では、地域のニーズを考慮し、かつ診療技術の発展を目指し、初診を直接受け入れております。

(一部抜粋)

岩手大学動物病院ホームページ

大学の動物病院が、例外を敷かざる得ないのが現状のようです。

事前の備えが、本当に大切ですね。

 

緊急時に慌てないために、事前に病院を探し、健康診断をしておくことをオススメします。

私はたまたま、10分くらいのところに診察してくださる先生がいらっしゃったので、助かりました。

診察を終えた際は、Twitterや口コミサイトなどで情報発信をして頂けると、デグーを飼育していく方の力になります。

ぴよチカ
ぴよチカ

ちゃこは、健康だよと先生に診断していただき、翌朝にはもとに戻りました。

ぴよチカ
ぴよチカ

お掃除のやり方や頻度を見直していきます…

ちゃこ、ごめんよ。

タイトルとURLをコピーしました