ジャニオタの嫁・彼女との付き合い方

結婚生活

こんにちは。ぴよチカの嫁ちゃんは、いわゆるジャニオタです。

ジャニオタの嫁を愛するのは、とても簡単です。ベリーイージー。

本記事では嫉妬に苦しむ全国のジャニオタファンの奥様・彼女との向き合い方を考えていきます。

スポンサーリンク

ジャニオタの嫁にびっくりしたこと

いわゆる普通の趣味と、アイドルの追っかけのようなもの。

どのようなところに違いがあるのでしょうか。

  • 同じCDが大量にある
  • メンバーの誕生日にはケーキが出てくる
  • TVのレコーダーはジャニーズ番組で占拠される
  • 夕食時のチャンネル選択権は嫁
  • 推しメンが写っているときに話しかけると怒られる
  • コンサートへ出かける回数に引く
  • コンサート時のメイクと服装にかける気合がすごい
  • 年間の旅行スケジュールがコンサートに左右される
  • ジャニーズの趣味友達がたくさんいる

こんなところでしょうか。

ちょっと困っているところを考えてみましょう。

CDの大量購入

CDについてはAKBグループなども同様ですね。

バージョン違いは比較的一般に浸透しているとのではないでしょうか。

しかし、保存用・布教用・試聴用の3種類購入してくることもあります。

まぁ、CDなんて毎月発売されるものじゃないですから。

金額的にも1万円あれば足りますし、趣味の範疇と考えたら良いのでは無いでしょうか。

TV関連は全てジャニーズ中心

こちらについても、今は大きな問題になりませんよね。

だって、全番組を録画してくれるレコーダーがたくさん発売されてるんですから。

オーケーオーケー。現代では余裕ですね。

たまにはちょっとお願いしたらチャンネル譲ってくれますし。

録画環境さえ整えてあげれば全く問題なし。

推しメンが映っているときは、iPhoneいじりましょう。

このブログを読んでいるあなたは、Twitterかブログ大好き人間のどちらかですよね。

5分時間を潰すなんて楽勝ですね。

メンバーの誕生日にはケーキが出てくる

ケーキって特別な日にしか食べられませんよね?

それがもう1回多くでてくる。楽勝。問題なし。

できれば僕の好きなケーキにしてもらえたら、むしろ嬉しい。

今度、ショートケーキじゃなくてチーズケーキにして欲しいって頼んでみましょう。

コンサート関連

ここ。これが悩んだ。他の問題は楽勝でカバーできるんですが……

現実を知らない男A
現実を知らない男A

コンサートなんて、年1回くらいでしょ?行かせてあげなよ!

それが、男の器ってもんさ!

ぴよチカ
ぴよチカ

今年は、東京と札幌と愛知にいくんですよ?

現実を知らない男A
現実を知らない男A

でも彼女の趣味じゃないか!3日間の旅行って考えてさ!

ぴよチカ
ぴよチカ

9公演…

現実を知らない男A
現実を知らない男A

え?

ぴよチカ
ぴよチカ

3箇所6日間9公演行くんです

現実を知った男A
現実を知った男A

……そう。

ジャニオタ彼女と付き合う上でのメリット

奥さんや彼女がジャニオタ。

それって裏を返せば、大きなメリットだらけです。

  • 機嫌の悪い時は、お気に入りの曲を流せばご機嫌になる
  • 落ち込んでるときも、推しメンの動画送れば元気が戻っている
  • コンサートの日に有給を取れば、完全フリーの日実現
  • コンサートの度に、美容や服を刷新するためいつまでもキレイ
  • 彼女はジャニーズ友達が多い!(うらやましい)

そう、精神的なサポートについては、勝手に彼らがやってくれるのです。

僕らは気持ちが落ち着いたら、ゆっくり話を聞いてあげればオーケー。

CD代なんて、彼女のカウンセリング料だと思えば安いもの。

それと、コンサートは友達との交流の機会になってるみたいです。

おとなになっても付き合える友達いるって、いいですよね。

家庭もって子ども持ってってなると、友人と会うのって年何回でしょうか。

彼女の心や人生にとって、とっても大切な時間に思えませんか。

 

あとね、こちらは副次的な効果ですが

  • 会社の女の子がジャニーズ好きだと話が弾む

嫁がジャニオタだと、自然と情報が入ってきますので、意外と会話が弾みます。

おじさん化していっても、若い女性社員を恐れることもなくなるなる。

もう一歩いうと、

  • きっと彼女は浮気をしない

これです。なぜなら、心は満たされているから。

むしろ精神的には、ちょっとアイドルと浮気していますが、相手はアイドル。

幻想です。夢。ディズニーランドみたいなもの。

ディズニーランドに住んでいる人はいないでしょう?

必ず家に帰ってくるんですから、安心してられるってもんです。

ジャニーズとこちらがうまく付き合えば、それだけで家庭は円満。

これって素晴らしくないですか?

あとは、ちょっとだけルールを守ってもらう

ここね。ちょっとしたルールだけ守ってもらう。

家のマイルールは

  • お小遣いの範囲でやりくり
  • グッツは自分の部屋の置く

特に金銭面ですよね。

うちの場合は、奥さんのお小遣いの範疇だったら文句言いません。

それだけ。

月3万円のお小遣いなら、年間40万円近いわけですから。

やりくり次第で、十分にジャニーズ満喫できますよね。

もし足りない場合は、自分で稼いできてもらう。それでオーケー。

家庭に支障がでなければ問題ないですよね。

嫉妬?あなたは彼女が抱きついてるミッ○ーマウスに嫉妬します?

そんなの、ジャニーズがもたらしてくれるメリットに比べたら、些細なものです。

ぴよチカ的まとめ

  • お小遣いの範囲は自由にしてもらう
  • グッツは自分のお部屋に置く
  • コンサートをきっかけに、奥様の美意識更新
  • 機嫌悪いときはジャニーズのちからを借りる
  • 落ち込んでるときもジャニーズのちからを借りる
  • 会社の若い子との話の種にもジャニーズのちからを借りる
  • むしろ浮気しないよ。旦那と推しメンしかみてないから
  • あと、ジャニーズに会いにいくけど、友達に会いってるんだよ

こう考えると、節度守ってもらえばとても良い趣味だと思います。

個人的には、朝食にスムージーしか飲ませてくれない方が大ダメージです。

マクドナルド禁止とかだと、人生に大打撃。そんな人とは一緒に住めない。

おまけ

ぴよチカの会社では、社長の娘さんがジャニオタでした。

社長もジャニーズのコンサートに保護として連れて行かれたようです。

とてもカルチャーショックを受けておりました。

別の取引先方は、

「周りには最高のメイクをした美しい女性しかいない空間、最高じゃないか」

そんなふうに、独自の視点でコンサートの動向を楽しんでおられました。

なんでも考え方次第ですね。

タイトルとURLをコピーしました