【東北電力管内】新電力 よくわからない?従量制オススメ3社

生活雑貨

新電力に変えたい。家計の負担を少しでも安くしたい。

そう思って調べてみても、「昼に多く使うなら~」「夜間に使う家庭は~」

結局どれが安いかわからない!

従量制でかんたんに料金の比較ができる会社を4つピックアップしてみました!

各契約アンペアと使用量での料金の比較をおこなっています。

比較している会社は下記の4社5つのプランです。

  • 東北電力 従量電灯B(略称:従量B)
  • 東北電力 よりそう+ファミリーバリュー(略称:ファミリ)
  • ぴたデン 使った分だけ(略称:ぴたデン)
  • エルピオでんき スタンダードプランS(略称:エルピオ)
  • シン・エナジー きほんプラン(略称:シンエナ)
この記事がオススメな方
  • シンプルに、安くなるかどうか確認したい方
  • 昼も夜も電気を使う方
  • 生活が不規則な世帯の方
  • よくわからないから、ちょっとだけ安くしたい方

昼も夜もすべて計算した上で安くしたいぜ!なんて方は、もっと安いプランがあるかと思います。

本記事は、シンプルに少し安くしたい方向けの記事です。

燃料費調整額と再エネ発電賦課金について、考慮せずに試算していますので、若干の誤差がでます。実際の契約前にご確認ください。

2020年6月29日時点の契約プランに基づきます。

お手元に、検針票など、月の電気使用量のわかるものをご用意くださいね。

スポンサーリンク

20Aで契約の場合

月間使用量
(kw)
従量Bファミリぴたデン
1202,8903,7213,085
2004,9165,5425,142
2506,1836,6806,428
3007,4497,8187,713
3508,9138,9568,999

安いプラン上位2つを色付きで表示しています。

使用量が少ないようでしたら、特にそのままでも良いかもしれませんね。

30Aでの契約の場合

月間使用量(kw)従量Bファミリぴたデンエルピオシンエナ
2005,2465,5425,1425,4285,132
2506,5136,6806,4286,5996,353
3007,7797,8187,7137,7707,574
3509,2438,9568,9998,9418,913
40010,70710,09410,28410,11210,253
45012,17111,48011,57011,28311,592
50013,63512,86312,85512,45412,932
55015,09914,25114,14113,62514,271
60016,56315,63615,42614,79615,611

安いプラン上位2つを色付きで表示しています。

30Aの場合、使用量が少なければ、ぴたデンとシン・エナジーがお得

使用量が多ければ、ファミリーバリュープランかエルピオでんき・ぴたデンがお得のようですね。

40Aでの契約の場合

月間使用量(kw) 従量B ファミリぴたデンエルピオシンエナ
2005,5765,8725,1425,6215,459
2506,8437,0106,4286,7926,680
3008,1098,1487,7137,9637,901
3509,5739,2868,9999,1349,240
40011,03710,42410,28410,30510,580
45012,50111,81011,57011,47611,919
50013,96513,19512,85512,64713,259
55015,42914,58114,14113,81814,598
60016,89315,96615,42614,98915,938

安いプラン上位2つを色付きで表示しています。

ぴたデンとエルピオでんきが安定してお得になっています。

しかし、シン・エナジーも低水準な価格帯を維持していますね。

50Aで契約の場合

月間使用量
(kw)
従量電灯Bファミリぴたデンエルピオシンエナ
3008,4398,4787,7138,1978,227
3509,9039,6168,9999,3689,566
40011,36710,75410,28410,53910,906
45012,83112,14011,57011,71012,245
50014,29513,52512,85512,88113,585
55015,75914,91114,14114,05214,924
60017,22316,29615,42615,22316,264

使用量が多くなるほど、ぴたデン・エルピオでんきがお得になっています。

60Aで契約の場合

月間使用量(kw) 従量Bファミリぴたデンエルピオシンエナ
3008,7698,8087,7138,5238,553
35010,2339,9468,9999,6949,893
40011,69711,08410,28410,86511,232
45013,16112,47011,57012,03612,572
50014,62513,85512,85513,20713,911
55016,08915,24114,14114,37815,251
60017,55316,62615,42615,54916,590

こちらも、使用量が多くなるほどぴたデン・エルピオでんきがお得になっています。

ぴたデンについて

ぴたデンは㈱F-Pawaが運営しています。

特徴として、

使った分だけプランは、基本料金がありません。

25.71(kw/円)に使用量をかけた分だけ料金がかかるため、非常にシンプルなプランとなっています。 

 

使い放題プランでは、500kwまで定額で使い放題となっており、600kw程度使用される家庭では、非常にお得なプランです。

しかし!東北及び北海道地区では、使い放題プランの費用が高額なため、他地区よりメリットがありません。

(他の地区にお住まいで、500~600kw程度使用される方は、非常にお得です)

ぴたデン公式ホームページ

 

エルピオでんきについて

エルピオでんきは、株式会社エルピオが手掛ける新電力事業です。

株式会社エルピオはガスの提供もおこなっていますので、首都圏近郊にお住まいの方は、セット割も受けられるかもしれません。

東北地区のスタンダードSプランは、契約アンペア別の基本料金+23.42円(kw/円)とシンプルなプランとなっています。

 

エルピオでんきへのお申し込みはこちら

「単純明快な安さ」でお客さまに還元します!


シン・エナジーについて

シン・エナジーは、再生可能エネルギー開発にも積極的に取り組んでいる新電力会社です。

きほんプランは、大手電力会社の従量電灯Bなどの基本プランよりも、よりも割安になります。

シン・エナジーの最も大きな特徴は、昼に使用する電気が安くなるプランが有ることです。

東北地区向けの料金では、このようになります。

ぴたデンエルピオシン・エナジー
平日9時~18時25.71円23.42円18.54円

比較表では、大きなインパクトがありませんでしたが、

それはきほんプランの場合です。

日中に在宅で電気を使う場合、圧倒的なコストパフォーマンスを誇っています。

【シン・エナジー】お申込みはこちら

まとめ

ぴよチカ家では、300kw前後の使用量で、30Aの契約です。

エルピオでんきかシン・エナジーのどちらかで契約を済ませようと思います。

申込みをするだけで、年間数千円~数万円の削減ができますので、ぜひ活用してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました