【SwitchBot】アラート設定とインバースについて解説【警報】

生活雑貨

SwitchBot温度計では、スマートフォンにアラート通知を送ることができます。

設定した温度帯を超えると、通知が飛ぶので、エアコンの異常などに早く気付くことができますね。

そのため、ペットを飼育している方には心強いアイテムです。

今回は、SwitchBot温度計でのアラートの設定方法について解説します。

また、アラート通知設定画面にある「インバース」という謎のワードについても解説します。

アラート通知とは?

・前提:SwitchBotハブミニと温湿度計をwifiでスマホと連携します

・設定の温度や湿度の値を超えると、スマートフォンに通知を飛ばしてくれます

・温度の設定値は -20℃から60℃まで

・湿度の設定値は 1%から99%まで

スポンサーリンク

温度と湿度のアラート設定方法

まずは、 SwitchBot のアプリを開きます。

設定したい温度計の歯車マークを押して、設定メニューを呼び出します。

そして、アラート設定をタップします。

 

次に、どのような条件をアラート(警報)とするか決めます。 

「温度アラート」もしくは「湿度アラート」の右にある〇印をタップし緑の状態にすると、アラート通知が有効になります。

(写真では、温度のアラートが有効になっている状態です)

そして、その下の「範囲」にある△のバーをスライドさせ、アラートの範囲を決めます。

青い温度帯が正常値 赤い温度帯がアラートを飛ばす値となります

(写真の場合では、10℃以下か28℃以上でアラートが通知されます)

設定画面のインバースって?

設定画面に、「インバース」という文字があったのにお気づきでしょうか?

よめチカ
よめチカ

ユニバース?

ぴよチカ
ぴよチカ

それは北東北で幅を利かせてるスーパーマーケット

インバースを有効にすると、アラートの通知範囲が逆転します。

こちらの画像の場合では、10℃~31℃の場合が警報値となり、アラートが飛ぶようになります。

いつ使うんだろう……

間違ってタップしないようによく確認をしましょう!

アラート設定の注意点!

私は、iOS版のアプリを使用していますが、通知の際に音やバイブがなりません!

ホーム画面への通知のみになります。

これは仕様?

ピロリンってお知らせしてくれたら、なお良いんですけどね。

もしお詳しい方いましたら、教えてください。

私のほうでも、方法を再検証してみたいと思います。

ぴよチカにTwitterからDMを送る

タイトルとURLをコピーしました